盆踊りとマスコット

休日、家から離れ散策していると、近くの小学校で盆踊りをやっているとの看板があったので、
興味本位で見てみることにしました。

出店の食事を堪能しつつ、中心で踊っている人たちを眺めながら、
いろいろと見て回っていました。

そんな中興味深かったのが、学校法人こと佼成学園のマスコットキャラクターが来ていたことでしょうか。

こんな感じの着ぐるみが(大人ペンギンだけですが)来ていました。

子どもたちが群がっていてすごい人気でした。

学校でもマスコットキャラクターが作られるようになったんだなと思ってみていましたが、
ご当地のゆるキャラがたくさんつくられ、
バーチャルYoutuberが企業の広告塔にもなる時代なので、
なんら不思議はないのでしょう。

調べてみると、学校の中でも特に専門学校では多く作られているみたいです。
作るの自体はいいと思うのですが、ぱっと見何を表しているか、
わかりづらいのも多々あるように感じます。
けれども、少子化が叫ばれる中、子どもや親御さんにとって、
魅力的で親しみやすいという印象を与えるという点では、
間違いではない取り組みだとも思います。

何が言いたいかと言うと、
コウセイペンギン可愛かったです😃


コメント

このブログの人気の投稿

よろしくお願いします

【ブログ名】

【名称を決める時】